FC2ブログ

Categoryライブ 1/23

月凍リ仕舞‐五感‐の舞台裏

今回もひっそりと思い返すことに。Pit Barから企画をやって欲しい、というのは確か前回の企画後すぐにPit Barに出演したときだった。ダーハマさんの企画で出たときからシュレックさんには懇意にしてもらっているが、良い意味で今まで出たライブハウスとは違う熱量やスタンスを感じていた。「甘いな」と思う部分もあれば「やたらに良いんだよな」という部分もある。先日の音楽色堂もそうだが、そのぐらいデコボコな方が人間味があっ...

  •  -
  •  -

刃向かう

 先週の新潟、そして昨日の大阪と、二本の遠征を終えた。 個人的な心境、繋がりの中でも大きなものと関わった二か所だが、その中心にあるのがこのバンドで良かった、と最近は特に思う。 自分の過去を知る人に、そしてこれから出会う人に「俺は今、こうなんだ」というのを提示する上で誇らしいバンド。 両国をホームにしていることも同様だ。普段はどこでライブを? と聞かれたときに、両国SUNRIZEです、と答えられるのはとて...

  •  -
  •  -

11/13

「この街はモノや人が多いから、自分の意志で選んで、守って、治さないと、あっという間に押し流されて手の届かないところに行ってしまう。そのためには、SUNRIZEの看板にもあるけど、心技体のどれか一つが欠けても続けていくことは出来ないと思う。10年は、そういう歳月だと思う」先月、地元で仲の良かった友達が一人失踪した。俺には手の届かないところの話だ。お前が自分の力で行きたいって言ってた場所の10周年を祝ってき...

  •  -
  •  -

夜のこどもたち、のともだち

 色々下書きをしたが、なんだか腑に落ちないので辞めた。 俺は漫画が好きだ。なんでも読むが、指折り心の指標になっているのはブラックジャック、寄生獣、ザ・ワールド・イズ・マイン、ダイの大冒険、ジョジョの奇妙な冒険だ。 中でもダイの大冒険は小さい頃から繰り返し何度も読んだし、好きなセリフやエピソードが沢山ある。 有名なのは主人公の傍でずっと凡人として努力し続けたポップが、人間の美しさについて語る「閃光の...

  •  -
  •  -

十二月/2018/Long Goodbye

 明けましておめでとうございます。 ただいま身辺が非常にごたついており、端的に言うと書類送検されている身のため、よろしくできるか分からない。 死んだ方がマシ、いつも頭に浮かぶその言葉が振り子のように揺れる。生きててもいいか、死んだ方がマシ、生きててもいいか、死んだ方がマシ。 生きなければならない、あの人の分も、亡くしたもののためにも。その重圧で今にも死んでしまいそうだった。 それは、死んだも同然と...

  •  -
  •  -