FC2ブログ

Categoryたわ言 1/16

選択

 上京して割とすぐの頃、世話になっていた先輩に「バンド続けていくなら、付き合う相手は選んだ方がいいよ」と言われた。 選んだ結果その先輩は付き合いから消えてしまったのだが(笑)、この言葉自体はさほど間違ってはいないなと痛感する。 いや、「選ぶも何も……そういうのは縁だから、来るものは拒まないし、去る者は追わないってシンプルな話ちゃうの」と当時は思った。誰かを、何かを切り捨てる感じがして嫌だった。そんな...

  •  -
  •  -

メモ

Born AgainstPortraits of PastbufferinsFrodusPitchforkVERUCA SALTYaphet Kotto...

  •  -
  •  -

ビジネス

 なんだかんだ曖昧な友人関係に疲れると、金銭関係でビシッと折り合った関係が楽な時がある。今はそう。 バンドマンは金が無いとか困ってるとか、ダサい奴らがしこたま発信してくれたおかげで、ごく一般的な人でもそういうのは周知の事実らしい。 上京したての頃、昔からの馴染みと飲んだとき「ライブするなら声かけてくれよ、じゃないと色々大変だろ?」と言われたものの、一度も呼ぶことなく四年が経った。何も大変じゃなかっ...

  •  -
  •  -

九月

 最近、「創作は一番の自己分析」という言葉を拾った。本当にその通りだと思う。俺は自分のことが知りたくて歌詞を書いている。 歌詞は書きたいが、逆に言うとそれ以外で言葉を使いたくないな、と最近強く思う。 勿論それでは社会生活が送れないが、挨拶とお礼が言えれば大した差し支えも無いな、と日常をすり抜けながら痛感している。 そして、これだけをしていると、生活は無味乾燥な砂粒一つに過ぎないということも。結局は...

  •  -
  •  -

スラムスタンス

 俺は日本という人権を行使できる国に生まれ、経済的にそこそこの家庭に育った。 両親は誠実な人間で、他者との衝突を避けない母と、諦観か臆病か慈愛か、いずれにせよ優しい父の寵愛を一人っ子として受けて育った。 順調に優秀な教育を受ける過程でドロップアウトして、ハードラックな人生の人間たちとも沢山知り合った。中流が故、半分他国の地を受けてるが故、自営業と会社員の子が故、少々頭があったかいが故、あらゆる人種...

  •  -
  •  -