FC2ブログ

Category歌詞 1/10

HIZUME

HIZUME家畜小屋で君は泣いてる焚き火の匂いと草の汁夜空に蝶の川流れてる朝が来るまでは傍にいるよ「嗚呼」名前は呼ばないようにした同じ舟には乗れないから陽気な世界に怯えている惨めな豚は僕の方だ「嗚~呼」一人一人とお家へ帰る君は独りで砂山を作る誰も迎えに来ることはないし特に助けてくれる訳もない「嫌」埋めていった、こんな気持ちは追いかけて、鬼から逃げて田んぼ道で振り返る度「影しかない……」と、蹄が割れた勇者な...

  •  -
  •  -

QUAKE(改訂)

僕のポケットは君の言葉でいっぱいになっていた歩いていくよ悲しいことはもう聞き飽きたから君と出会った場所はもう無い沢山の人の想いがそこにはあって人生の説明書なら捨てたよ僕らには僕らの歌が有る遠いよ電車の窓から花びらを撒いた漣の音治らないんだそれでもいいよ僕のポケットが君の涙でいっぱいになってしまって嫌になったよね愛され、それを失うことが叩いて増えたビスケットも全部一人で食べて泣いてた生き残ったことを...

  •  -
  •  -

QUAKE

僕のポケットは君の言葉でいっぱいになっていた歩いていくよ悲しいことはもう聞き飽きたから叩いて増えたビスケットも全部一人で食べて泣いてた枯葉の浮かんだプールイヤホンの音だけが温もり屋根裏にしまい込んだままの幼い微熱を思い出すよブリキの兵隊の行進誤魔化して奪って、騙しては怯えて間違いながらも進むしかなくて抱きしめ笑って、息を吸っては吐いて損ないながらも増えていく想いが痛いよ、帰らぬ人波の音下方修正した...

  •  -
  •  -

ACID CIRCUS

人造人間ピエトロ拾壱号タップダンスも踊れない操り人形水牛の角に兎の赤い目嘘をついてないと息の根が止まるOh...子供の合成肉がエンジェルダストの値段を超えた毒ガス散布と火山の噴火で100年以上も晴れ間がのぞかないニッポンのミライはWow Wow綱渡りから堕ちるイルカ陸号「フェアリー、助けるな僕を臆病にする魔法をかけてくれ愛していないから」イルカの死体を盗んで飛び乗る博士に頼めば蘇生してくれる酸性雨に溶けながら寄...

  •  -
  •  -

GREEN

向日葵畑/砂埃/疾風心臓に花を/君に名前をエメラルドの眼/擦りむいた膝僕らのEVERGREEN/OMOIDEアスファルト/心療内科サンダル/白兎ハイウェイ/8月の祈りブランコ/タイムマシン死んだ人は星になるって望遠鏡で探したよ花火でロケット作ったら君に会えるかな水色の歌/「夏だね」と言った油膜の虹と/モグラの死体羽根が折れても/カモメは鳴いた僕らのEVERGREEN/SAKASAMA秘密基地/懐中電灯踏み躙られた/懺悔子供たち/...

  •  -
  •  -