Archive2014年01月 1/1

「MIYA&小林大輔カップリングツアー」

 ライブのことしか最近書いてない気がする。いや、そうでもないか。早くも弾き語り四回目のライブだった。2014/1/29(水)「MIYA&小林大輔カップリングツアー」小林大輔,MIYA(THE OLIVE),イマイユウヤ,正義,岩船ひろき(埼玉)OPEN 18:30 / START 19:00 ADV¥1,200- / DOOR¥1,500-♪FORK/POPS etc こちら。この日の出演陣の温度よ。ここだけ猛暑だったよ。 加えてお客さんとの温度差。白けてたり冷たかったりってことじゃな...

  •  -
  •  -

ようつべ

 暇さえあればYOUTUBEで音楽をあさったり、「あの曲誰だっけ」とか懐かしい曲なんかを記憶から引っ張り出しているのだけど。 特に新しいバンドやアーティストに出会えた瞬間の幸せはすごい。昔聴いて「よく分からんなー」つってすぐに投げちゃったバンドの曲を改めて聴いてみると、「あれ、この曲めっちゃいいな」とかあってさ。一番有名ってわけでもないやつね。 それでさ、一個好きなのが見つかると最初に投げた曲も「あれ……...

  •  -
  •  -

『渡鍋カウントダウンジャパン』『生きのばし』『Acoustic JAM next』

 そういえば見たライブのこと書いてなかったな。 去年の、えーと12月28日とかだったかな?日曜日。。。だったかな。通常ブッキングでは年内最後のブラックのライブを見に行った。 なんだっけなー、バカみたいな名前のバカ丸出し学生バンドと、エグザイルみたいなぼっちと、TOCと、あと誰がいたっけか。惰性でやってるのかい?とつっこみたくなるような、影薄いスリーピースのバンドか。昨日、世間話でエグザイルみたいな...

  •  -
  •  -

ううむ

 ここ十年くらい、昔の名作がリメイクされることが多い。映画、ゲーム、漫画、アニメ等。 いいリメイクなんてものは、存在しないんじゃないか?ってくらい、それらはただの焼き直しだったり、劣化していたり。当時の文脈を引き継いで、かつ新しい面を見せないとリメイクの意味なんて無いけど、そうすると良さが失われたり、コレジャナイ感が強くなったり。ヤキモキするっていうか、大概は「やめとけよ……」って話だ。 最近だと寄...

  •  -
  •  -

心、個室、固執

 心なんてものは存在しない、としばしば書いているが。 どういうことかと言うと文字通りで、心というものは、泡が寄り集まった精神体があり、その泡の間の隙間を指すのではないかと思う。 泡自体の説明はなんとも言葉にし難いので、例によってコンピュータに例えよう。 まず、おおよその土台となる性格、人格がある。これはパソコンでいうOSだな。 外部の刺激をキャッチする感覚器官。これはインターフェース。マウスとかデ...

  •  -
  •  -

怨故辱新

 昔から、ちょっと変わった音楽や昔の音楽を愛好する奴とつるむことが多い。つるむっていうか、寄ってくる。 類友ってことなのかもしれないけど、俺自身は特別ヘンテコな音楽を常に聞いてるわけではないし、さほど昔の音楽も聞かない。不思議だな。 昔の音楽、とざっくり言っても、概ねの源流のビートルズ(ロック)や、セックスピストルズ(パンク)、ブラックサバス(オルタナ)、ピンクフロイド(プログレ)やレッドツェッペ...

  •  -
  •  -

1/12(日) 『A HAPPY NEW YEAR LIVE 2014』

 そういえば昨日ライブだったわ。 スリーマンでしたね!わはは。 Mondeoくんも舞奴さんも相変わらずで、特に言うことないんだよなァ。 俺はね、本当に関心なかったり嫌いな物事をダラダラ書いたり、けなしたりって出来ないんだよ。誰でもそーだろ、俺も勿論そう。 そりゃあ、あれだぜ、会話のための会話ってのが結構あるし、このブログに本心書いてると思ったら大間違いだぜ。人に見られる場所に本心なんか恥ずかしくて出せね...

  •  -
  •  -

そういえば明日ライブだわ

 これ。Goldenpigs presents『A HAPPY NEW YEAR LIVE 2014』舞奴~「True away」レコ発ツアー~w / 正義 / Mondeo ※振舞い甘酒あります!OPEN 17:30 / START 18:00 ADV¥1,000- / DOOR¥1,300- ひどいライブをする予定です。予定では。あと一曲新曲やる。 大体が既存曲のリメイクだから、「正義」名義で新しく作ったのはパレードだけで、これが二曲目だ。 あと今月もう一本ライブ決まった。1/26(日)Live Spot WOODY[Acoustic ...

  •  -
  •  -

レザボア・ドッグス/ディア・ハンター/ミーン・ストリート/アメリカン・ヒストリーX

 立て続けに映画を見ていたもので。 タイトルだけ聞いたことあるのをパッと選んだんだけど、結構骨太な作品が並んだ。ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカも借りたんだけど、時間の都合で見れなかった。 脅威のロバート・デ・ニーロ率とハーヴェイ・カイテル率。 レザボア・ドッグス。キル・ビルやパルプフィクションは俺の好きな映画の一つなんだけど、その監督のクエンティン・タランティーノのデビュー作。 犯罪集...

  •  -
  •  -

呪い村(Population)436 / おそいひと

 あけでとう。新年早々ろくでもない映画を二つ見たので、記憶が新鮮なうちに記録しておこう。どちらもわざわざか自分で見たかったのかレンタルしたものをまた貸ししてもらったもので。ありがたや。 呪い村436はYUKEに以前話に聞いていたホラー。 名前からしてB級感が凄まじい……ワクワクするぜ。 内容も、話の展開から設定から溢れるシリアスなギャグ感。勿論緊迫しながら見てるわけだけど、なんだろう、なぜかシリアスな間...

  •  -
  •  -