archive: 2014年03月  1/1

刻血

No image

 また書くの忘れてた。久々のライブが来週の日曜にあります。 2014/4/6(日) GOLDEN PIGS BLACKSTAGE GOLDEN PIGS presents 『坩堝』衰退羞恥心(福島) / フルスロットル / 正義 / SWITCH / theミカンズopen18:00/start18:30 adv.¥1,000- / door¥1,200-PG:GOLDEN PIGS  衰退羞恥心さんのレペゼンとか、フルスロットルさんがフルスルットルさんになってたりとか、そういうのが訂正されてるみたいでホッとする。 バンド三組...

ともだち

No image

 こんなろくでもない性格の癖に、ともだちには恵まれてる方だと思う。 ちょっと前に面白い記事をネットで読んで、その見出しというのが「知能の高い人間ほど人を信じやすく、知能の低い人間ほど疑り深い傾向にある」というものだ。 アメリカの心理学なんちゃらの教授が社長数百人になんちゃらリサーチしたらしい。 マジか、じゃあ俺、知能高いのか……と思った。←この発想が知能低い 論拠は「知能が高い人間は観察力に優れてお...

人格

No image

 誤解しないでほしいのだけど。 この文章で想像される人柄は、全く僕という人間と別離しているということを、分かってもらえないだろうか。 どう足掻いても誤解は生じる。どれだけの言葉を用いても。 ただ、それ以前に、僕はこのブログにおいて、かなりの部分を誤魔化して書いている。 それはなんの苦労でもないし、とりわけ嘘というわけでもない。 なんでそんなことしてるの? っていうと、勿論理由はあるよ。 僕はネット...

天蓋

No image

 頭蓋骨の天蓋がバカーッとすっ飛んでいって、脳の隅々まで血が行き渡り、目の前の有象無象が信じられないほどのディティールとリアリティ、存在感を放ちながら眼球に飛び込んでくる。 あまりの情報量に目が回り、吐き気を催し、立っていられない、ぐるぐると星が回っていることを知覚し、光が七色の虹彩を放ちながら周りを跳ね回る。全てが高速で遠ざかりながら、自らの体を次々と突き抜けていく。輪郭が曖昧になって、渾然一体...

ソロプレイの調べ

No image

 更新しなきゃ更新しなきゃと毎日思っているのだけど、毎日よく寝ている。睡眠は気持ちいい。50年俺を起こさないでくれ。永遠に眠っていたい。 更新してない更新してないと毎日思っているけど、カウンターだけはボチボチ回っていることが究極にプレッシャーになっている。そのうち幾つが俺の両親だったりするんだろう。あとは全員ボンクラだろ? 間違いない。 カウンター(笑)くらいの気持ちでつけたのに。カウンター(///)...

The Godfather

No image

 念願のゴッドファーザーを昨日、ようやくパート3まで見れたので、自分なりにまとめてみるよ。 ちなみにパート1、2は劇場のリバイバル上映で、スクリーンで見れた。なぜかパート3はやらんかったのでDVD。なんで途中でやめたんだよ。チキショウ。 完璧な映画。 完璧な役者、完璧な脚本、完璧な映像美、完璧な音楽……。 この映画にあえて点数をつけよう。 100点だ!!(※10点満点) 登場人物たちはほとんどマフィ...

『WOW WAR TONIGHT』

No image

2014/3/12(水)GOLDEN PIGS BLACK『WOW WAR TONIGHT』GREEN EYED MONSTER / 正義 / MY LAST PAGEopen18:30 / start19:00 adv.¥1,000- / door¥1,200-PG:GOLDEN PIGS これ出ました。まさかのバンドが続いての3番手で驚いたよ。 MY LAST PAGEさんはギターボーカルの人が弾き語りで、去年Ghetto.eggで対バンした。 ドラムがtoeの柏倉風味。頭の振り方とかフィルのときの顔がね。 あとはあんまり覚えてないなァ……曲の感じは嫌...

野心

No image

 最近流行をこきおろしてばかりいるな。 正論を言ってしまえば 1.流行は何を言われようと蔓延する(金がかかってるから) 2.それに嫌気がさす俺みたいなマイノリティが、こんなところでブツクサ言う 3.ブツクサ言ったところで全くの無駄なので、ヤケクソになってアクションを起こす この一連の流れはまともな状態。そのリアクションまでは知らん。 問題なのは、音楽を聴く連中がそもそもマイノリティで、あんまり数が...

スリーピース

No image

 昨日の話の続きだが、いわゆるゼロ年代といわれる日本のバンドのチンカスっぷりはなんなのか。 音楽全然聴いてなさそう、幅がなさそうとは書いた。 小数ながらいっぱい聴いてる奴がいるのも確か。極端に昔のバンド(しかも有名な奴)聴いて悦に浸る懐古野郎がやみくもに増えたのも確か。中学生が自分は特別だと勘違いするレベルのメンタリティだ。 しかしやってることは大差ない。それを極端に避けてガラクタになってるのも多...

インディーズ

No image

 次世代を担う邦ロックバンド20選【オススメ】 今こういうバンドが流行っているらしい。勘弁しろよ。 なるべく偏見なしに、ごく客観的に見て特徴を列挙してみようか。(どれも10秒と聴いてらんなかった) ○声高すぎ なんで揃いも揃ってオカマみたいな声で歌ってるんだ? どうせやるなら凛として時雨ぐらいやればいいのに。 そして、凛として時雨がいるんだから別にやらなくてもいいじゃん。一発ネタだろ? またそれも、...

字幕 / 吹き替え

No image

 洋画を見る際、なんとなくの敷居に字幕派、吹き替え派と存在する。 俺はどちらかというと字幕派なんだけども、一応理由がある。その理由はさておいて、双方のメリット、デメリットを比較してみよう。 ■字幕派 ・俳優の声の演技も味わえる およそ字幕派の主流の意見の一つ。アジア圏としては「白人がネイティブに自国語を喋っている」という違和感は相当なものがあるため、この言い分は理解できる。 しかし、例えば日本人は...

綺麗事

No image

 このブログは、バンドマンが書いてるくせに、音楽に関わることを書くとアクセスが下がるという摩訶不思議な特性を持っております。 っていうか、バンドマンが音楽のこと書くのって、普通すぎてつまんなくね? バンドマンが普段どういうこと考えてるのか、とかの方が知りたくない? あ、知りたくない。あ、そう。俺もお前の考えてることは別に知りたくないし。いいけど。(←ミサワ顔だと思ってくれ)  浮ついた奴らは綺麗事...