archive: 2014年07月  1/1

土竜かなにか

No image

「また痩せたでしょう?」それは聞かないでよ何を食べてもダンボールの味だからさ「一万で足りる?」その一言で俺のちっぽけなプライドは粉々そのお金は煙草のカートンとパチンコに消えました控えめに言っても俺は人並み以下だと思うよ……お金お金お金お金無いないつものことでしょう働きなさいよ頭でっかちお金お金お金お金無いな君のナポリタンの味忘れられるかなお腹空いたな「今日はどこへ行こう?」どこでもいいよ部屋で寝てた...

But you don't really care for music, do you?

No image

 ステージで演奏する者として、客席でライブを見る者として、時々考える。 ライブは一人で楽しむものだろうか? それともみんなで楽しむものだろうか? 結論から言うと両方だし、どっちかだけに傾いているものはそもそもライブではないのだと思う。それはテレビだ。豚の鳴き声、インチキだ。 その説明をする前にまず言っておきたいことは、俺は安易に客に同調意識や一体感を求めるバンド、客、文化、セールス、全部嫌いだ。く...

XTC

No image

 久々に音楽の話。 80年代のバンドはあまり聞かない方。 この時代のUKサウンドは基本的に音の設計図がスッカスカで、8ビート一つとってもバンドごとの特色が強く、それと上物(ギター、歌、キーボード等)のアンサンブルでかなりのアクと個性がある。 これが合致すれば異常に気持ちいいが、合わないととことん気持ち悪い。ダンディな声で歌うボーカルも多く、あれがなかなか俺は馴染めない。ボーカルスタイルだけでいえば...

シレンとラギ

No image

 昨日Mondeo君も出演しているという、劇団☆ASKさんの「シレンとラギ」を見に行った。 演劇というものを生で見るのは初めての体験で、これがめちゃんこ面白かった。 テレビなんかだと、どうしても主役の人たちのクローズアップばかりだから気付かなかったけど、後ろにいる人たちも当たり前に同時進行なんだね。 そのアンサンブルが凄く刺激的で、想像するよりずっとライブだったな。 お話自体は、どうも元は藤原竜也と永作博美...

the butterfly nine cord 『MAJESTIC TOUR 2014 Ep2』

 美白。 俺スタイルいいな!! そんなわけで七夕はシレッとライブだった。 吉田雅志、俺、the butterfly nine cordの三組。俺真ん中。写真撮ってくれたのも雅志くん。ありがとう。 セットリスト。 1.Seagull 2.土竜かなにか(新曲) 3.Hallelujah(カバー) 4.It's motherfucker(カバー) 5.パレード 歌とギター上手くなっちった。あんまり簡単に上達してしまって拍子抜け。気まぐれにもうしばらくやってみ...

レトイトビーwwwwwww

No image

 まずこれを見ていただきたい。 Let It Be ー The Beatles Acoustic Cover 弾き語り レトイトビーwwwwwwww こいつバカじゃねーのwwwwwwwwwwwwww などと嘲笑するだけが目的ではなく、日本語英語(所謂Engrish)について考えてみる。 日本の教育ではトンチキなことに、教科書の音読などでそれっぽく発音する奴を笑う傾向がある。先生は何故か何も言わない。おかしな話だ。俺も笑ってたけど。 それが大人にな...

お詫び

No image

 下記に、このブログの記事の中で最も低劣な記事がございますのがお分かりいただけましたでしょうか。 本人も大変反省しておりますので、今回は厳重注意という形でご理解いただければと思います。 尚この件に関しての責任、保証等は一切追いかねますことをご了承ください。バカめ。かしこ。...

俺が天パになったワケ

シュボッジュッぶぉかぁ~ん...

魔王様の教え

No image

 というわけで、アクセス一万記念にかこつけて、ERLKÖNIGから二曲。選出しますた。 食らえ! ぶっちゃけここ最近練習頑張っちゃったんで、色々これより上手くなってしまった。 もうどうしたらいい。昔の音源が恥のかき捨てすぎる。 かき捨てだから気にしないんだけど。自分の進化についていけねーッ! 自分の才能が怖い。その、無さが。無の感じが。...

エクスペリエンシズ

No image

 というわけで土曜の夜に夜行バスで出発。バイトを終えて家に帰り、タクシーで駅南へ。セレブ。タクシーでは運転手がAAAのイベントが今日あったとか、誰それ乗せてたとか、意外と打ち上げなんて地味なとこでやってんですよ、派手なのはテレビ用ですよ、みたいな話に相槌を打つ。 車内は満席で狭苦しいシートの中なんとか寝ようとするも、当然無理。真っ暗闇って、むしろ感覚が鋭敏になって寝るのが難しいと思うんだよな。俺は...