活動

鳩 正義

Author:鳩 正義
Ghetto HP
Ghetto

出演-------------------
9/5@池袋adm

9/8@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

10/22@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

11/1@両国SUNRIZE

12月未明@両国SUNRIZE


チケット予約は下記メールまで。
連絡-------------------
メール

動画-------------------
悪童の乖

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

予定なんて知らねえよ、夏

05 31, 2016 | 日常

 正直まだ未定なんだけど、実はGhetto、五月の頭からレコーディング中でして。
 といってもまたプリプロ(レコーディングの設計)段階で、セックスで言えば靴下を脱いだ段階。人によっては脱がせない。それがプリプロ。俺は脱がすよ、ノーマルだもん。
 なんとか夏頃には形にして、要所要所を回りたいなぁとボンヤリしている。レコ発はしないし、ツアーとか大げさなもんじゃないんだけど。
 まぁあくまで予想ですが、大変俺ららしいCDになりますよ、そして絶対に期待は裏切るよ。なんならもう裏切ってるよ。
 おまけにあと3回は裏切りを残してるよ。どっちだ。味方になればいいのか。(困惑)

 なんていうか、今すごく自分が当事者だなって感じがしてて。自惚れじゃないよ。別に惚れてない。
 いざ自分がそうなってみると、色々と面白いね。なんかシュールだ。そっか、こんな感じだったんだ、っていう。
 それをふと思う度に、かつて力になってくれた人や、今支えてくれる人や、無数の形で力になってくれる人のことが込み上げる。
 こういうのなんていうのかな……憎悪?

 冗談だ。どのくらいかかるか分からないが、悪巧みの準備をしてるんだ、粋な格好を用意しといてくれよな。
スポンサーサイト

四月~五月の美貌

05 31, 2016 | ライブ

 前の更新から一ヶ月……? ていうか今日で五月終わり? 明日で東京に来て一年?
 嘘だろ、凄いあっという間の上にもう三年ぐらいいるような気分だし四月は一週間前くらいの気分。
 相対性理論を痛覚で理解できそう!

 などと冗談はさておいて、前回の記事から過ごしたライブの所感とセットリストを。覚えてるかな。
 4/25@両国SUNRIZE【両国無法地帯】
 Set list:アナトミー
 1.Rust
 2.MOON
 3.OIL
 4.新曲(DAWN)
 5.ペレストロイカ

 群馬のBLOWIN SMOKEと二度目の対バン。俺ここのボーカルの子結構好きなんだよね。ミッシェルとかそのルーツのバンドとか好きそうだけど、そこをちゃんと通過し終えてる感じが。
 いやぁ知らんけど。前も今回も凄いかっこよかったです、って言ってきてくれた直後に退席することになって、なんというか本当にスマン。今度は俺から話しかけます、機会があれば。(機会を作るとは言ってない)
 大阪のWilliamは、なんだろ、あのさぁ、ツアバンって俺が知らないだけで、なんかハウツー本が出てるの?
 「こういうコード進行やMCや服装をすれば、あなたもツアバンになれます!」みたいな……。
 いや特に嫌味とかじゃねえんだけど、なんというか、度々見る「ツアバン」っていう生き物みてーだなって。もしかしてどっかの図鑑に載ってる? ツアバン。ポケモン図鑑とかにさ。誰か見たことあったらコッソリ教えてくれ。

 そんで何よりもインパクト大だったのがCREAM PANDAさんだよ。このふざけたプリティネーミングでどんな見た目を想像するよ?
 スキンヘッドとモヒカンとドレッドの三人が全身棘だらけでレザーとライダースと刺青バンドで、耳を壊す勢いでハウリング起こしながら暴れるパンクバンドなんよ。俺はいつのライブハウスにタイムスリップしたんだ? それか世紀末救世主伝説。
 演奏も鬼のように下手糞というか、味がありまくるというか、これが全然聞けるのよね。俺別に下手なのが好きなわけじゃないし、パンクも好きじゃないんだけど。すっごい楽しいライブする。
 MCもすっごい良くて、曲は歪み9:ノイズ12:ハウリング96:シャウト24ぐらいな、全然比率になってないよって、聞けば分かるけどこれ大体合ってるから。 
 メチャクチャ当たり前なんだけど、メチャクチャ誰も知らない、ライブは音楽は心で鳴らすものだってことを、こんなに見せ付ける人たち最高。俺は汚物なので消毒されました。
 このバンドのベースさんはVROOMというバンドを、ギターの板野さんはPUNiKというバンドをやっていらして、後述の5/29のイベントに繋がる。
 先生に褒められて嬉しかったことは一度も無いけど、こういう人たちに褒められるの、おしっこチビるほど嬉しい。BLOWIN SMOKEのボーカルの子に褒められるのもね! 俺も誰かを褒めて誰かに喜んで欲しい。みんな俺が褒めても「いやいや」って感じになるから。いやいやじゃねーよ、俺のリスペクト流すなよ。ハートでキャッチしてよ。
 Jackie Jacklinは汚いケツ丸出しでキモいからトイレでライブしてて。

 5/14@両国SUNRIZE【Until SUNRIZE】
 ※オールナイトイベント
 Set list:血と鉄と朝とミルク
 1.DAWN(確かこの前後で完成して曲名が決まった)
 2.RUST
 3.OIL
 4.MOON
 5.ペレストロイカ
 
 DJとラッパーイベントに唯一の弾き語りとして放り込まれた日。正直言ってクソだったんだが、その理由はハッキリしてて、俺が悪い癖出して下手に合わせようとしたからだ。雰囲気とか、なんか、アレに。あと出番が朝4時だったこと。なんていうか、例えるなら射精後だった。射精後にライブしろと言われていた。

 掌幻というラッパーの方はフリースタイルダンジョンというMCバトル番組にも出演してる、著名なラッパーだそうだ。ネームバリューはどうでもいいけど、ラッパーのスキルというものを強く実感したね。
 福島のBIOくん達もかなりレベル高いなって思うけど、これがそうか! と。格ってやつか? ステージ降りたらただの迷惑なオジサンだったのもホント格が違うね。いやだから嫌味じゃないんだよコレ。

 弾き語りのジェームスと衿衣もアウェー感の中でよくかましてた。
 特にジェームズは、「今日ヤダヨー」感がどことなく漏れてたが、ライブの運びが完成してるとこういうとき強いな、としみじみ実感した。
 衿衣ちゃんはなんていうか、腹の出たオッサン(腹と腿の毛が濃い)の股で寝てるのがよく似合う子だね。
 この日ライブの途中いきなり脱ぎ出してランジェリー姿になって、「わざわざ谷間作ってきたんで見ていいし揉んでいいですよ」とのたまってテキーラを配っていた。そしてしこたま揉まれてテキーラはあまりハケなかったそうだ。そりゃそうだよ。
 機材を片付けに楽屋に寄ったとき、突然「大丈夫ですか?」って真顔で聞かれて「は!?」となったので、この子は頭がおかしいです。(年上のくせにアドリブ効かないし人のせい)
 あ、大丈夫ではないです。何が、なのか分かんないけど。大丈夫でないことは確か。

 5/20@両国SUNRIZE
 さだぼーpresents 【艶街さだぼー聖誕祭】
 Set list:星のない空見上げて
 1.DAWN
 2.RUST
 3.OIL
 4.MOON
 5.ペレストロイカ

 前回のライブの汚名返上ですね。課題は特に解決してなかったんだけど、やってりゃライブは良くなるっていう困ったちゃんの俺たち。
 この日の俺は理由もなく朝から機嫌が悪くて、それがそのままライブで出た。
 池田さんに「今日イチでカッコよかった人や!」って褒められて、それが天に昇るほど嬉しかったけど機嫌は悪いままでした。まぁあえて言えば生理だった。俺は生理で機嫌が悪かった。おっ、生理か? って聞かれたら頷いたはずだ。
 トッパーにして今日イチでカッコよかった人です。わたし。全くこの日の主役じゃないけど。
 まぁライブに誰が主役も何もないですよ。

 この日見たVery Apeというバンドさんが超かっこよくて。バンド名がNIRVANAの曲名だけど、まぁグランジというか、オルタナ、オルタナだね。
 「This is これは!! This is これは!! 戦慄のオルタナティブ※%&$#”!†!!!」(最後聞き取れない)がメチャクチャ面白かった。This is これは、って。親切か。ルー大柴か。
 まずライブの熱が最高潮にになったところで、ベースが客席に飛び出した。自分の物販をひっくり返して荷物をステージに持って来て、ガムテープで客席に向いた左右のスピーカーを結んだのね。ステージを横断する形だ。
 そんでそこに物販のTシャツをハンガーで洗濯物みたいにかけて、ライブが丁度終わった。この間多分1分かかってないと思う。1分で物販コーナーが出来てライブが終わった。鮮やかな手つきすぎて感動すら覚えたね。
 肝心のライブは、オルタナの権化みたいな曲たちだね。ワイパーズとかソニックユースとか、そういうのを消化してそう。CDで聴きたくはならないんだけど、ライブは凄い。 

 5/21@埼玉北上尾T'spal
 Set List:
 1.セミナー
 2.ダンチノコ
 3.パレード

 数ヶ月ぶりの弾き語りでした。先に言うと酷かった。それは完全な練習不足のせいであり、練習不足というのは、手が動かないという事ではなく、心が弾き語り方を忘れていた。
 忘れていたなりに、言葉を知らない無頭児が泣きたくなって、泣きたいって気持ちを言いたいような感じにしたんですけど、それが再現できたかは知らない。多分出来てない。まぁ勝ちましたけどね。
 そう、昨日が生理始まったばかりだったからこの日もドバドバ生理だったよ。苛々してた。生レバーだった。

 むっくん(村男)の企画にお呼ばれして、初埼玉。埼玉自体は仕事でよく行くんだけど、北上尾の辺境感は凄いものがあって、この距離で遠征味わえるって凄いや! って。そう、嫌味じゃねーのよ。段々分かってきたな。
 正直店のところどころに張られた村男かそうじゃない誰かが筆ペンで書いたチラシの数々が、T'spal自体の雰囲気を飲み込んでいて「どういう店だったっけ……」って感じだけど、とてもオシャレで素敵な店でした。俺がオシャレって言う店はオシャレだよ。(急に横暴)
 対バンもさすがむっくんが集めただけあるなぁっていう、そのー、まぁあえて言うとみんな脳みそ腐ってるなぁって。貴腐、貴腐してるなぁって感じだったわ。

 インパクト大だったのは大河内くんとハヤシさん。あとガールズ%さん。
 あ! 喉さん。山本真吾さん。あとはあんまり記憶にねーや。
 最近対バンでビリビリきてねーな、って出発前に乖離。とダベってたんだけど、3組もいた! 一日に3組もいたわ! 隠れてたんだね!! コンニチハ!!!(喉さんはビリビリとは違うんだけど、まーニコニコしちゃう)
 俺はズル剥けだからコンドームを着けた音は全然感じられねーんだ、自分でも困ったもんだけど、まぁ、いいだろ? 別に。

 特にガールズ%さんと大河内くんは素晴らしいなぁ。
 あー大河内くん凄いなぁ。
 言ってしまえば方法論は「たま」だけど、あの夕暮れ時で下駄の音で、坊主頭と煙突から煙、関節は軋んでて石ころがギョロ目で、川ではみ出たモツが草にひっかかって同じとこでゆらゆらしてて、肉切り包丁の背の部分で骨を擦って軟骨を砕いて、すっごいなぁ、ゾクゾクしたよ。俺女だったら抱かれちゃうかも。根っからのノンケだから残念だなぁ。何の話だ。
 ああ、違うな、俺はむっくんに抱かれるんだった。え? あ、吉田雅志だった。あ、九條さん……(以下略)
 
 ライブってさぁ、勝ち負けじゃないって言うけどさ、俺は勝ち負けだと思うよ。順番とかランキングはないんだけど、勝ち負けはあるし、それを有耶無耶にしたら何がなんだか分かんなくなっちまうよ。
 もっと言うと、負けも良いもんだ。勝ちが千円札なら、負けは五百円玉2枚だな。これ分かりにくいかな。普通の奴は五百円玉2枚のうち1枚を無意識に捨てるのね。
 負けを良いって言えないから「勝ち負けじゃない」ってほざけちゃうんだよ。俺は負けを自覚しない奴は嫌いだなぁ。服ダセーなぁ。(?)
 自分との闘いもそうだし、誰かのとの戦いでもあるよ。めちゃくちゃあるよ。でなきゃ一緒にやる意味ねーし。
 でもバトルではないんだよな。そりゃ鳩正義リーグがあったらバトルになるかもしんないけど、俺そのリーグ2位の自信あるけど、お前それはな……(以下略)

 ------------------------------------------------------------------
 俺最近、実はオシャレな帽子買ったから勝ち組なんよ。バングラデシュ産のピンストライプのワークキャップだぜ。
 職場用に古着屋で買ったんだけど、最近職場が帽子NGになったっぽくてプライベートで被るんよ。
 やはりダサい土方にはオシャレが分からんらしい。ダサい奴は土をいじる資格無しだ。
 オシャレな帽子を被ってる奴はペテン師だから注意しないとだぜ。汚れてもいい帽子なんだ。
 ------------------------------------------------------------------

 5/29@大久保EARTHDOM
 【爆音サミット~support 熊本~】
 Set List:星のない空見上げて
 1.RUST
 2.DAWN
 3.OIL
 4.MOON
 5.ペレストロイカ

 夢のようでした。
 俺はライブハウスにいたぞ。
 俺はライブハウスにいたぞおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!(きたねえ花火スタイル)
 CREAM PANDA、そしてPUNiKのギターの板野さんに誘われて出演できた。
 support 熊本っていうのは一週間前くらいに聞いて、「あ、そういう日だったの」って感じだったんだけど……近所のセブンイレブンが一ヶ月間で1万6千円弱の募金だったんだけど、爆音サミットは2日間で2万7千円の募金が集まって届けたってさ。
 あ~、うん、別に金額の話はしてねえよ。人数の話だよ。なんか勘違いした?
 俺の募金に対する考え方は「募金した奴は偉い。募金してない奴は偉くはないが、酷くもない」。あとは分かるな。

 いやホントこの感動をどう伝えていいのか分かんないけど……俺不良少年ってある種、夢の住民かと思ってたんだけど、夢の住人ここにいたわ。ここネバーランドだった。いやマジで。
 こんな人たちにカッコよかった、俺本当は君らみたいのやりたかった、とか言ってもらえるとホント昇天しそう。やっててよかった。
 みんな身体に落書きが多くて顔中に金属を埋めてたんだけど、そんなことはどうでもよくて、だってみんなかっこよかったもん。
 みんなかっこいいって有り得るの? 俺びっくりしちゃった。お客さんもチョ・チョ・チョかっこいいんだもん。
 俺がライブハウスに描いた夢はまだ生きてたんだ、良かった。本当に良かった。吸殻と油とアルコールと生ゴミの匂いがしたよ。
 くっせぇ夢だな!!
 幸せ。

 あ、あと俺大久保好きだわ。あの街鋭いね。コインロッカー暴きたくなる。
 そんな感じ。