FC2ブログ

Archive2018年11月 1/1

十一月/ドロップアウト

 薄々感じていたことではあるが、最近はもうハッキリと言葉で「お前らGhettoのライブ見て学べ、気付け」と仕掛け人から言われることが多いです。水面下の態度や出順、ブッキングのミスマッチなども含めて。 そういう使われ方は全然構わないというか、むしろ望むところなんだけど、どうなんでしょうね実際。 自分から挨拶もしない(スタッフさんにはします)、告知もしない、物販も置かない、演奏後も対バンとロクに話さない、勿...

  •  -
  •  -

QUAKE(改訂)

僕のポケットは君の言葉でいっぱいになっていた歩いていくよ悲しいことはもう聞き飽きたから君と出会った場所はもう無い沢山の人の想いがそこにはあって人生の説明書なら捨てたよ僕らには僕らの歌が有る遠いよ電車の窓から花びらを撒いた漣の音治らないんだそれでもいいよ僕のポケットが君の涙でいっぱいになってしまって嫌になったよね愛され、それを失うことが叩いて増えたビスケットも全部一人で食べて泣いてた生き残ったことを...

  •  -
  •  -

十月

 ライブは三本だけだったが、なんだかあっという間の一ヶ月だった。 まず今のセットリストや持ち曲に完全に飽きた俺が「新曲作りたい」と言って、7日にスタジオに入り2曲の雛形が出来た。 あまり決まったセットリストは無く、直前の思いつきやメンバーがやりたい曲、あのバンドや人がいるからあの曲やろうとか、こーゆー構成にしようとか、そういうのはある。 が、30分6~7曲として観客個々人に残る曲ってのは大体1~2曲だ...

  •  -
  •  -

QUAKE

僕のポケットは君の言葉でいっぱいになっていた歩いていくよ悲しいことはもう聞き飽きたから叩いて増えたビスケットも全部一人で食べて泣いてた枯葉の浮かんだプールイヤホンの音だけが温もり屋根裏にしまい込んだままの幼い微熱を思い出すよブリキの兵隊の行進誤魔化して奪って、騙しては怯えて間違いながらも進むしかなくて抱きしめ笑って、息を吸っては吐いて損ないながらも増えていく想いが痛いよ、帰らぬ人波の音下方修正した...

  •  -
  •  -

ACID CIRCUS

人造人間ピエトロ拾壱号タップダンスも踊れない操り人形水牛の角に兎の赤い目嘘をついてないと息の根が止まるOh...子供の合成肉がエンジェルダストの値段を超えた毒ガス散布と火山の噴火で100年以上も晴れ間がのぞかないニッポンのミライはWow Wow綱渡りから堕ちるイルカ陸号「フェアリー、助けるな僕を臆病にする魔法をかけてくれ愛していないから」イルカの死体を盗んで飛び乗る博士に頼めば蘇生してくれる酸性雨に溶けながら寄...

  •  -
  •  -