すろう、りぃ

病状は麻痺して、魚眼レンズ見た気がして
作り笑いだって言ってんの、それは、本当なの
思い入れも無くて、体は牛のよう
疲れきって、手持ちの煙草は全部燃やして、怒る元気もない
もういい、もういいな、あなたは要らないし、芝居はおしまい
タイル張りの便器に血を吐いて、水になったら、素敵なのにね

昨日は明日で、話は終わり、聞きたくないことは聞こえないフリ
正気を失って、全然くだらない冷徹なつもり
頭は錆びたエンジン、耳は使えない漁師、講師、西、摂氏零度
げっ歯類も進化止めて、消化やめて、ぼんやり燃える火見た
誰もいないサウナ、子供は汗掻いて転がって見ないフリ
現実もいつかおしまい、夢もいつかおしまい、そういえばアイツは孤独
興味ないな、自分はいない、どこにもいないから、そいつはもう要らないぜ
毛糸塗って、ほつれて、ペンキは安っぽい狂気
アパートで十分、古い部屋は全部砕ける夢、畳の目は数えるうちから燃えていく

全部演技、理想もない、意義も無い、未来も無い
思想も無い、覚悟も無い、知識も無い、理論も無い
なんにもない、不幸になる、アイツは不幸になる
同情もしない、こうしてはいられない、カーブ曲がって、旅人ももういいや
どうせアイツはずっとそこ
年取って在り処無くしてもずっとそこ
そこで笑っていろ、別にいいさ、忘れていくさ
明りは綺麗で嫌いで綺麗で嫌い、嫌いな気がするさ
気がついたら月の上に星の目の僕の上
終電はおいてけぼり食らってるな

君が父親に何されてたっていいさ
下の歯を抜いて天井に投げればいいさ
還っておいで
知らないぜ、俺は寒いから眠るよ
俺はもう暖かな日差しは見つけたから
やることやったら果報は寝て待つだけさ
焦って生きてもどうにもならないし、呑気な俺は上手く行く方さ

2010/05/25

(※長いこと、リィというフリーゲーム製作者のゲームのファンだった)
スポンサーサイト