腐乱ケン死ュ体ン

運転席にヤツがいて
助手席には君がいる
バックシートに俺がいて
事も無げに窓の外を見る

未来から逃げ出そうと
君が言い出すから俺らは
盗んだ車で走り出す
ナンバープレートを折り曲げて

時間はまだ
午後十時
魔法が解ける
十二時までに
あの海まで
走らなくては
世界が終わる
朝が来る前に

カーステレオから流れるJ-POPが嫌い
俺たちには似合わない世界
夢や希望は一つも要らない
落ちたくないなら上がっちゃいけない

ヤツの肘の内側は
注射器の跡が沢山
君の両の手首には
赤い傷跡が沢山ある
俺の青白い腕は綺麗なもんだ
けど内臓はヤニで真っ黄色だ

青と赤と黄色が混じって
白くなれば俺たちは光
だけど濁って黒くなるなら
会わない方がよかったんだろう

砂を踏みしめて海に潜ろうよ
水面の月が揺らめいているよ
クラゲの死骸が浮かんでいるよ
俺たちは死んだ魚そのものだよ
魔法が解ける
その前に
魔法が解ける
その前に!
解ける
溶ける
遂げる
裂ける
消える
消える消える消える

2009/05/31
スポンサーサイト