活動

鳩 正義

Author:鳩 正義
Ghetto HP
Ghetto

出演-------------------
9/5@池袋adm

9/8@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

10/22@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

11/1@両国SUNRIZE

12月未明@両国SUNRIZE


チケット予約は下記メールまで。
連絡-------------------
メール

動画-------------------
悪童の乖

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

青春、24時、上越、散華に添えて

10 29, 2013 | 日常

yugent.jpg


 久しぶりの日記となった。別に大変だったとか忙しかったとか、そういうことはなく、ただただサボっていた。二週間ほったらかしてたのか! その間も割にカウンターがガラガラ廻っていて驚く。
 ……暇なのか。いや、悪かった。さすがにもう少し更新していく。
 忙しいとは思わなかったが、出来事としては色々あったのか。まず誕生日を迎えた。24。24という数字は20代の中では結構好きな数字だ。
 常々時間というものは、ぐるぐる廻る輪廻のようなものと思っており、そもそも地球は太陽の周りをぐるぐる廻っていて、地球の周りは月がぐるぐる廻っていて、原子の周りには電子がぐるぐる廻っている。この世の全てはぐるぐる廻る輪の中だ。
 ループにおいて、12という数字と、その倍数は重要度が高い。ええ、とても。五週すると60歳になるが、60歳は別名還暦。十干十二支が起算点となった年の干支に戻る。だから「還」の字を使っている。時間も12時間で午前と午後に切り替わる。一年は12ヶ月だ。
 何度も何度も同じ場所に戻ってきて、きっと同じことをする。前とは何かが少しだけ違う、同じことを。
 要するに転換期だな、と実感してるわけだ。何に転換するのは知らんが。黒塗りして鳩から鴉にジョブチェンジするか。

 プレゼントも沢山もらった。言葉だとか形だとかはどうでもいい。皆さんマメですね。
 どうでもいいと言っておきながら、誰から何を貰ったか覚えておきたいので、ここにメモっておく。もう一度断っておくが、大事なのは量や金額ではない。みんな同じくらい嬉しい。

 乖離……ウィスキー、ケーキ、缶ビール、サプライズ。
 とくお……ウィスキー、つまみ、サプライズ。
 雅志くん……ベルギービール、つまみ、直筆の手紙、サプライズ。
 みゆきさん……缶ビール、○(清酒の)、鬼殺し(清酒の)、バースデーソング、長話。
 機器……チョコドーナツ型の電源タップ。唯一の日用品。非常に助かる。
 ゆーく……缶ビール、ウィスキー、サイコロステーキ。
 令……メール。
 母……ジーンズ、スニーカー、メール、飯代。
 知らないおっさん(みゆきさんの客)……缶コーヒー。
 知らないおっさん2(みゆきさんの客)……缶ビール、つまみ。

 大体こんなかな? なんか忘れてないかな、大丈夫かな。俺なんにもしてないのに、こんなに貰っていいのかな。返せるアテがないんだけど。いつもそうだ。
 知らないおっさんなんかどうやって返せっていうんだよ。届け俺の想い!重い想い!
 サプライズには大いに参った。。。ホントに寿命が縮んだ。。。悔しすぎる。やられた。
 あと、お酒多すぎだから。お前らの愛が俺の肝臓に突き刺さる。まぁたこれが美味いんだ!降参だよ!
 みゆきさんが言っていたが、「誕生日って本人はそうでもないけど、周りがすごい嬉しそうだから面白いよね」と。
 確かにそうだ。俺も他の人の誕生日は無条件に嬉しい。プレゼントを考えるのはダルいが。(薄情)

 母からは色々頂いたうえに、「これで美味いモンでも食え」と頂いたお金で、リリー・フランクというお店に行った。古町の、赤たぬきの近くにあるウィンナーのお店。
 大体一ヶ月前に名前を変えてリニューアルしたそうだ。名前が名前だから気になっていた。
 自家製ウィンナーはどれも肉汁が半端なく閉じ込められており、肉の旨みがこれでもかと計算されつくしたオーケストラのよう。
 言い過ぎたな。でもめっちゃ美味かった。久々に贅沢なモン食ったな、という感じ。
 一番驚いたのが貴腐白カビサラミ。食べたことない味で、2枚3枚と食べて、ようやく少し「ああ、こういうことか!」となるほど複雑な味わいだった。目をつけていた生サラミが品切れで代わりに頼んだのだが、これには大満足だった。
 欲をいうとビールの種類がもっとあると良かったな。ウィンナーのお店なんだし。酒は少し控えて、大体一人3000円くらいだった。割と手ごろ。量はそこまででもないが、とにかく味の濃厚さ(しょっぱいわけではない)に満足した。
 ちなみにリリー・フランキーとは関係ないらしい。

 一昨日は上越に向かいライブ。遠征らしい遠征はこれで二度目となるか。三条もちゃんと遠征なんだろうけど、こう、気持ちの問題ね。
 途中潮風を存分に浴びたり、ナイルというインドカレーのお店で異国情緒を味わったりと、結構旅っぽいことをしながら上越に到着。
 ライブ自体は、正直言うとよく分からない。良かった気がする。三組だけだったけど、他の二組もじっくり聞けた。……多分。

2013/10/27(日)
上越EARTH
YUKE、yugent(新潟)、金子アミ
Open/Start 18:00/18:30
\1000/\1500

 そして約一年の活動を終えて、yugentは終了。最後にファンレターを一枚貰った。
 既存の音源は少しずつyoutubeに挙げていくつもりだ。CDを買ってくれた人はありがとう。大切にしてくれてもいいし、棚に突っ込んでたまに引っ張り出して聞いてくれてもいい。
 今後の活動はまだ何も決まっていないが、とりあえず年内に何か一度やりてーな。

 日付が変わる、夢を見失ったのね、光を壊したのね、心配しないで
 口付けをして、変わらない朝を見て、変わっていく私たちを笑って、これから何をしようか
 これから。

yugent / Gloria
スポンサーサイト

« 11/3,11/4 Sunny Side Up »