今日も誰かが

リイシューのブックレットを回収して俺は煙草に火をつけた
今日というアレンジはフラジャイルの指先に似合っていたように思う
ララと呼ぶ赤裸々な煩わしさを慈しめと手記にはあった

フライヤーにくだらなくて目に見えない背景を書き込むとして
まぁ別に黒いモンパルナスの路上に逃げ出したっていいと思う
ベッドの上、切れ端に寄り添って高速の並列した街灯が過ぎ去っていくのを
揺れる頭で組み合わせて居たたまれなくなるけど
静寂は動的なのであって、人間の目は動くものは見えても動かないものは見えない

傘を差して、足元の猫を見下ろした
そんなの余計なお世話だって知ってんだよ、お前が欲しいのは餌だろう
レイラ、ここに落ちたアンブレラ
なぜなら、レイラ、意図的?
むかついたから空に林檎投げて、俺は別にそれがアスファルトにぶつかって割れたって構わなかったんだよ
ふざけてるんだぜ、皿の欠片に灰が落ちてるんだ、ここは東の果ての理性の先の傘の下の理由はなんだ?
冷めたクリームシチューの表面に星型の薄っぺらなキャロットが落ちてるんだ
もう楽しそうな顔もやめようぜ…楽しいときに笑えばいいぜ…

そうして煙草は燃え尽きた
キキと呼ぶ左利きのキキは扉の向こうまで行って光が当たってからその先は俺は知らない

2009/11/25
スポンサーサイト