キュア

ツァラトゥストラもかく語るように
俺のいるツァイトガイストは愛を全否定している

たまには癒しが欲しくなって、蛾が鱗粉撒き散らして燃えていくのを遠目に見て
ギブミーザキュア、バタフライ効果
ギブミーザキュア、静けさを失う

溢れかえる光の中
蝶々に小銃の照準を合わせて
目潰し
ステージの上で寝返りうって、ここは一体何時?
俺はもう眠りに落ちて、居ないフリをしたい
なぜなら残響に誰もいない、もう誰もいない
鳴ってることが肝心で、その強さはどうでもいいって
そんな風になりたくはないし
リズミカルもどうでもよくなる、調和は、もう壊れる
理屈はどうでもいい、前のめりになるより鳥の器も割ってしまう
そこに向かうまで俺は何をしてるつもりだったか
せわしなく聞こえるだろう
本当は何したいか、俺もよく分かってない
ここに何もなくなった気がする間、煙をくゆらせて
遅くなっていく気がしてる
俺は何が正しいか知らない

不協和音かな
ここに相容れない音が鳴り続けている
でもいつか慣れるんだろう、コンパスのSが北指したっていいだろう
西から東へ太陽が飛んでったっていいだろう、どうせ俺はトんでるんだ
鼻腔の奥で風の火花が飛び散った
どうせ俺はトんでるんだ
空に落ちる
今日は空に落ちる

2010/01/13
スポンサーサイト