活動

鳩 正義

Author:鳩 正義
Ghetto HP
Ghetto

出演-------------------
9/5@池袋adm

9/8@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

10/22@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

11/1@両国SUNRIZE

12月未明@両国SUNRIZE


チケット予約は下記メールまで。
連絡-------------------
メール

動画-------------------
悪童の乖

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

追悼

04 14, 2014 |

死を悼む
木漏れ日の当たる小道、俺は、なんだか、死にそうだった
太陽が似合わない、俺の目は黄色い、テディ、熊のぬいぐるみ
死を悼む
ここにいた、夏の日、俺と、彼女と、彼と彼女がここにいた
あの日は夢が遠い目覚まし時計だった、リンドベルが、壊れそうだった

喜怒哀楽
俺にも幸せになる権利くらいあるだろうと、うそぶいた
静かで、活躍した、売れないバンド、俺は、なんだかデイドリームだった
喜怒哀楽
俺にも愛を食べる権利くらいあるだろうと、吐き捨てた
あなたはただ、笑いながら、たゆたう、雲に似ていた

イン・サークル
外周はステンドグラス、割ったんだ、When I was younger
来週は、何の予定があっただろうか、Last miss weekend
イン・サークル
背後で絶叫を、重ねて、静かに歌えば、不幸は
消えない、円の中で、頭回って、巡り巡って、そういえば、俺はバカだった

俺がなんだかおかしくなって
彼女を覆う気違いのレスト・ルームになって
綺麗だった気がした、見間違いだった
俺はなんだかくやしくなって
彼女を惑わす怒りのクラスメートになって
綺麗だった気がした、勘違いだった

死を悼む
木漏れ日の当たる小道、俺は、なんだか、死にそうだった
太陽が似合わない、俺の目は黄色い、テディ、熊のぬいぐるみ
死を悼む
ここにいた、夏の日、俺と、彼女と、彼と彼女がここにいた
あの日は夢が遠い目覚まし時計だった、リンドベルが、壊れそうだった

喜怒哀楽
俺にも幸せになる権利くらいあるだろうと、うそぶいた
静かで、活躍した、売れないバンド、俺は、なんだかデイドリームだった
喜怒哀楽
俺にも愛を食べる権利くらいあるだろうと、吐き捨てた
あなたはただ、笑いながら、たゆたう、雲に似ていた

イン・サークル
外周はステンドグラス、割ったんだ、When I was younger
来週は、何の予定があっただろうか、Last miss weekend
イン・サークル
背後で絶叫を、重ねて、静かに歌えば、不幸は
消えない、円の中で、頭回って、巡り巡って、そういえば、俺はバカだった

俺がなんだかおかしくなって
彼女を覆う気違いのレスト・ルームになって
綺麗だった気がした、見間違いだった
俺はなんだかくやしくなって
彼女を惑わす怒りのクラスメートになって
綺麗だった気がした、勘違いだった

Letters to you(run and run)
Burn...Burn...Burn(Am I cofusing?)
Ling ling taste iron(run and run)
Break...Break...Break(Write a circle)

上る、煙、消える、光、千切れる、痛み、失う、窓枠
痛かった
run and run and run and run
Like a virgin
Like a child
Like a one day
Like a grace
Like a babe
Like a first love
Bye...bye...bye...
Bye...bye...bye...

2010/03/11
スポンサーサイト

« She In the end »