11
2014

アネモネ

CATEGORY歌詞
空が青くなきゃ
あの道を歩かなきゃ
君に出逢わなきゃ
俺は幸せだったのに

耳が聞こえなきゃ
この目が見えなきゃ
君が笑わなきゃ
俺は幸せだったのに

狂った君を乗せた車椅子
揺り篭に零れたピルの味

冬の風がここに降り注いで
俺はいつまでも立ち竦んでずっと見ていた
足元に咲いた、あの花の名前
そのときは知らなかったんだ

風が吹かなきゃ
あの角を曲がらなきゃ
俺に出逢わなきゃ
君は幸せだったのに

虹が綺麗じゃなきゃ
ハンカチを落とさなきゃ
俺が笑わなきゃ
君は幸せだったのに

波打ち際、踊る君はまるで
フィルムのように儚く消えてしまう

晴れ間の雨が輝いてしまって
どれが涙なのか、分からなくなった
足元に咲いた、あの花の名前
アネモネって言うらしいね

空が青くて
本当によかった
君に出逢えて
本当に良かった
心を持って、生まれてこれて

(正義)

※Ghetto.egg時代ボツにされた不遇の曲。まさかのリメイク。
スポンサーサイト