くたばれリーナ

 残念だけど、非常に残念で申し訳ない、嫌な気持ちになるけど、本当はもう僕は飽きちまってるのです。
 だってこの玩具、同じ音しか出ないしさ。
 不思議と僕に興味が持てないのではないでしょうか。
 何故なら僕も興味がないのです、出会う二秒前から……。

 絶望男さん、絶望男さん。
 生きているんですか。もう絶望してしまいましたか。
 僕は貴方が好きでした。なんて美しい生き方なんだろうと見惚れていました。
 絶望男さん、絶望男さん。
 絶望は希望の後に来るものだということを、ファヌッチは教えてくれましたでしょうか。
 クラムボンが死んだー!
 が、それはご存知でしたでしょうか。
 珊瑚と銃の意味も、もう僕は興味を無くしたわけですが……お前はあまりに全てを曝け出す割に、底の浅さはワインボトルにも劣るものだった。
 独楽も回転を止めてしまいましたしね。
 エンジェルチャイムの泣き声だけが癒しだったのに……腐った反響が耳にこびりついて離れないのは、お前のせいだ!

 ありとあらゆるステンドグラスが僕を笑っているわけだが、何故だろう、下らない天秤の屹立を面白い面白いという貴方が酷く感情の無い泥人形のように見える……。
 もうこんなことを言うことさえ飽きたんだよ、形而上学はただのフィクションだって、お前には一生分からないんだろう。説明する義理もない……。
 誰もお前のいる場所までついていかなかったな、ボリス・ヴィアン。
 僕も誰にもついてこれないようだよ。
 ヤニス・リッツォスは君には難しすぎるだろうね。
 持たざる者のみが拾えると言うが、持たざるものは実のところ手がないから……。
 なんでも褒めるのは僕は嫌いだな。

 気がつけば僕はあなたの真似事をしていたのでしょうか。
 それは酷く良い気分でありまして……。
 ピーターも、ジーナも、イアンも、ミケーレも、全て僕は見尽くしてしまいました。
 僕はもう檸檬の種を取り除いてしまいましたか……。
 もう飽きちまいましたとばかり、何度も跳ね返る波紋は嘘ではないばかりか、その、営みの空しさだとか、とにかくもう、湿気たタールが鬱陶しい。
 力無く笑う君は遠ざかるばかり。
 激しさを増すノイズも同じことばかり。
 無防備ならまだよかったものを、狙ってやっているというのだから、ええ、ギリアムの魔王は左目の視力を無くしたのは本当のことだったと劈くほど叫んであげたいよ。
 嘘だな、それすら興味がないのに。
 ああ、本当に興味がない……。
 本当にお前が僕の目に映らない……悲しいさ……。
 誤解しないでね。
 好きさ、君が。
 好きさ、自分が。
 この声の抑揚の欠落を信じてください。信じてください。
スポンサーサイト