活動

鳩 正義

Author:鳩 正義
Ghetto HP
Ghetto

出演-------------------
9/5@池袋adm

9/8@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

10/22@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

11/1@両国SUNRIZE

12月未明@両国SUNRIZE


チケット予約は下記メールまで。
連絡-------------------
メール

動画-------------------
悪童の乖

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

言葉

03 27, 2015 | たわ言

 僕は言葉を大事にするほうじゃない。
 どちらかというと、むしろないがしろにしている方だ。
 ベラベラ喋るのも喋らされるのも嫌い。
 「あ」
 「うん」
 で全て済ましたい。

 言葉と飯って似てると思う。
 理由は、書くのめんどくさいから自分で考えて。
 でもって、僕は飯でさえ一日一食、いや一週間に一食でいいと思ってるんだから。それもカプセル一錠。
 でも人と食べるご飯は美味しいよね。言葉もそうかな?
 最近、その辺はようやく人並みになったかな、なんて思う。
 ああ、人並みとか、普通とか、なんて幸せなんだろう。
 一般的には今でも人並み以下かもしれないけど、僕はこんなに自分がまともに過ごせるなんて、ビタイチ信じてなかったよ。
 愛って凄いね。

 言葉を大事にする人って、まぁ、ある面ではかっこいいとは思うよ。
 けどさ、そんな奴でも全部の言葉が分かるわけじゃないし、そんなクソバカのためにいちいち言い方とか考えるのがめんどくさい。
 お前のクソ狭い許容量の為に合わせてやってるこっちの身にもなって、って思う。
 で、適当に本質だけ言うと、分かってくんないじゃん? しかもその「適当」に噛み付いてくるし。
 マジうっぜー。
 ちっとは自分の頭使えよな。
 よくさぁ、本当に頭良い人は相手の知能に合わせた話し方するって言うじゃん。
 あれ、嘘だからね。
 本当に頭いい人は頭悪い人にいちいち砕けた説明しないよ。頭悪い人の考え方やレベルが分からないんだもん。
 目が見える人に、目が見えない人の感覚が分かるわけないじゃん。
 だからそれは、頭がいいんじゃなくて、利口なだけ。
 僕は利口ではないが、正直、別にバカでもない。
 僕の数少ない利口な部分が、バカじゃない自分をバカと詐称させている。
 あー、ここまで、利口な説明できてるよね? 分かってるよね?

 もっと言うと、言葉を大事にする人ってみんな頭悪いし無様だよね。バカみたい。

 だって、世の中言葉で成り立ってないし。

 世の中はセックスと金で成り立ってんだよ。

 どんだけごちゃごちゃ言葉を増やしたところでね。そんなことは、むしろバカほどよく分かっている。
 言葉を大事にする人って、その点心狭いじゃん。「言葉を大事にしない」っていう考え方を許さない人が多い。
 だから嫌い。
 今はなんか、みんな言葉を大事にしてるよね。
 それはつまり、言葉でしか相手を理解できない、ってことだ。
 僕は言葉以外でも相手がなにを考えてるか、どういう感情かある程度推察しているし、言葉の内容だけじゃなくて、その音程や声色、リズム、抑揚でも相手の心情を洞察できる。
 いや、誰でも無意識にやってるから、別に凄いことじゃない。それを僕は意識的にやってる。
 これも別に凄くないが、だから相手の感情はよく分かる。
 これは誰にでも出来る。ただ、認知の歪みが邪魔している。
 で、僕は、理解したその感情の対処法を知らない、笑。というか、関心がない。つくづく利口ではない。
 世間で「凄い」と評されることっていうのは、実は「凄い」んじゃなくて、利口(ズル、インチキ、嘘っぱち)なんだ。
 それらはバカに分かりやすいようにチューンナップされているからね。
 優れた広告っていうのを僕は純粋に尊敬してるんだけど、あれはまさしく利口そのものだよ。
 利口も、いくとこまでいくとアートなんだよね。まぁ、それはいい。余談だ。

 極端な話、言葉を大事にするっていうことは、
 めっちゃくちゃ怒った顔の人に
 「ありがとう」って言われて
 「喜んでもらった」って認識する、ということだからね。

 そんなバカな話があるかよ。僕が侮蔑している建前、非効率的、非合理的なマナーそのものだ。
 僕は言葉を大事にする人が信用できない。
 言葉を大事にする人は、言葉以外を、言葉より大事にしてないってことだからね。

 言葉って、そんなに凄い?
 例えば、音楽より、凄い?
 肌の暖かさより凄い?
 唇の柔らかさとか、太陽の眩しさとか、水の手触りとか、花の匂いとか、土の色とか、可愛い人の作るパスタの味とか、そういうのより凄い?
 そんなわけねーじゃん。

 でもそれらを言葉で浮き彫りにする人ってほんと凄い。抱いて!って思う、笑
 言葉ってそういうポジションだよね。
 是非を決めるものじゃなくて、どこまでいっても、例えばモンキーレンチのように、清々しいほどただの道具だ。
 道具に振り回されるなんて惨めだよ。冷静になれ。モンキーレンチを使うが為にナットを探す生き方は辞めろ。
 君に向かう言葉のナイフは、君に差し出されたナイフだ。
 それをどう使うかは、実は、君に委ねられてるんだよ。
 言葉は、もっともっともっと! 自由なものなんだ。
 もっと軽くしよう。
 バカなお前の頭に丁度いいくらいにな。
スポンサーサイト

« キレる 手塚治虫ブッダ / 車輪の下 / 人間失格 / 神曲 / I know it's over »