活動

鳩 正義

Author:鳩 正義
Ghetto HP
Ghetto

出演-------------------
9/5@池袋adm

9/8@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

10/22@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

11/1@両国SUNRIZE

12月未明@両国SUNRIZE


チケット予約は下記メールまで。
連絡-------------------
メール

動画-------------------
悪童の乖

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

多層人格

04 02, 2015 | カルチャー

 十代の頃多重人格に興味があって(なりたかったわけではない)、色々調べていたことがある。
 きっかけは多重人格探偵サイコだ。しかし改めて思うと、サイコで扱われる多重人格は、本当に良くも悪くもファッション感覚だったと思う。
 まず、ややこしくて難解かと思わせる話だが、実はプロットが破綻しているだけだし。ガクソが話に出てから、「私が○○です」→死ぬ、の繰り返し。そもそも序盤しか探偵してないし。
 ただまぁ、理屈抜きでとにかく格好いい。スタイリッシュな絵柄にゴスロックなファッション、猟奇殺人に人格の転送や目玉のバーコード、スペアの体など、中二心をくすぐる要素をこれでもかとぶち込んでる。
 極端な話、単行本表紙の謎のモチーフだけで作品として価値があると思う。それぐらい中身が無いが、それくらい外身が完成している。90年代のこの感覚好きだね。

 というわけで大いに「これは格好いい」と思って、安易な影響で調べた。元々人間の心にも興味があって、ものづくりでなければ心理学者か哲学者になりたかったんだ、僕は。実を言うと。食えない仕事には変わりないが、笑
 人間にはイドとかスーパーエゴとか、そういうのが構造主義的にあるというのを遥か昔にこれで書いた。
 また多重人格で一番有名な人間といえばビリー・ミリガンだな。僕はアルジャーノンに花束をが好きなので、ダニエル・キィスの書著で知ったんだけど。それから番組のアンビリーバボーで特集もたまたま見たな。
 詳しくはウィキを読めば要点は分かるけど、人格に目覚めた途端できないことが出来るようになるって面白いよね。外国語が喋れるとか、縄抜けが出来るとか。

 知り合いにも多重人格がいるので、話してみて分かったことも沢山ある。
 大体共通してるのが、「主人格は他の人格と記憶を共有していない」「他の人格は主人格に好意的、保護する傾向にある」「ほぼ確実に異性の人格がある」「暴力的な人格が存在する」とか。
 他にも幾つかあるけど、プロファイラーじゃないから確定事項かは分からない。
 本人の気苦労は多大なもので、これを言うとメチャ怒るのも知ってるけど、やっぱり格好いいって思う、笑
 ビリー・ミシガンのケースはちょっと異常だと思うが、解離性人格障害の萌芽となる感情に、辛い現状を「これは自分じゃない」と受け止める心理状態があるね。であれば、上記の共通項も納得がいくだろ?
 これを読んでいる君も、現実を受け入れたくないからといって、あんまり「こんなにヘボいのは自分じゃない」「これは自分がやったことじゃない」とか考えてると、そのうちバッタリ記憶が途切れて、気がつくと部屋がズタボロになったり手首が血塗れになったりするぞ。気をつけるように。

 話は変わるが、多重人格を逆手に取り扱った作品でKiller7というゲームがある。ちょいちょい好きって言ってるけど。
 面白いのが、人格が交代すると、身体もそれに合わせて変身するっていうところだ。
 対戦車ライフルをぶっ放す車椅子ジジイ、ハーマン・スミスを筆頭に七人のスミスがいるのだ。このスミス同盟を操って憎き自爆テロリスト、ヘブンスマイルズと宿敵クン・ランを倒すのがゲームの目的。かもしれない。
 須田剛一という、変なゲームばっかり作るディレクターが作ったゲームなんだけど、これは須田ゲーの中でも当たりの方。ストーリーの肝心なところがスッポリ抜けてて、プレイヤーに勝手に想像してもらうスタンスなんだけど、結構分かりやすいし、ゲーム自体もそこまでクソゲー化していない。
 トゥーンレンダリングやアニメなど、イカした表現はなんでも使うっていう、一種の下品さと問答無用のセンスの鋭さ。こういう世界観最高だ!
 身体ごと交代するっていう、いかにもゲーム的、荒唐無稽な表現も、シナリオを最後まで見るとすんなり飲み込める。しかし、そうすると次の謎が生まれる。これぞ須田ゲー。
 相当The Smithが好きなのか、必ずスミスをもじった名前のキャラが出てくるのも特徴。
 シルバー事件っていうアドヴェンチャーも凄く好きなんだが、まぁ、それはいいや。(プラシーボが好き)

 一つもやったことがないんだけど、アトラスのペルソナシリーズも、広義で言えば多重人格を扱ってることになるんだろうか? うーん。
 ペルソナといえば。ペルソナとはザックリ言うと意識の表層のことだけど。
 別に多重人格でなくても、人には確か5種類くらいの人格の種みたいなものがあるんだったな。5種類の類型を忘れてしまった。調べたの随分前だからな……。
 まぁ難しい話はいいや。←適当な人格
スポンサーサイト

« コミックボンボンの思い出 破壊衝動 »