23
2016

OIL

CATEGORY歌詞
濡れて光る 犬のよう
震える性器 赤いハイヒール
魚のいない その水槽
割れたタイルと 鉄格子

汚物まみれでも
お前の指図は 受けない

花の毒に 化膿して
排気ガスは 悪い癖をまた再発させる
計画通り 嘘をついた
もう眼球は がらんどう

人体模型と愛し合って
思考はいつも、切れたオイル
排水溝に堕ちていった
鳥達が泣いた、濡れたオイル

五月蝿い五月蝿い いつも嘘くさい
消えない消えない いつも黴臭い

(Ghetto)
スポンサーサイト