Happy Sunday

 日曜はライブでした。
 面子が集まらなかったのか、三組のみとなってしまった。
 まず一番手が俺らで、yugent初。非常にアクの強いライブをぶちかまし、空気を思い切りかき乱して終われた。
 前二回はなんだかんだWelcomeな空気があり、その点不完全燃焼が続いたが、今回はまことスッキリしたかな。お客さん完全に固まってたし。
 俺らは全力でやってるし、クオリティもガンガン上げてるので、俺らに限ってはお客さんが楽しめないのはお客さんのせいです。マジで。
 いやそんなこと言って、勿論フォローしたい気持ちもあるんだけど、なんていうかな。人間はもっと孤独でインディペンデントになるべきだから、特別こうしろああしろ言いたくない。
 みたいな感じ。多分、あまりライブハウスに来たことないお客さんも多かったろう。
 調子も万端で、今回のライブを見れなかった奴らにザマァm9(^∀^)ってところだ。

 外せない用事は誰にだっていくらでもあるものだし、俺にも勿論それで見れなかったライブもごまんとある。
 当然ながら、バンドはずっとライブをするわけではないし、次の日にはいきなり解散することだってある。本当に好きなら足がもげても親が死んでも行けよ、と思うし、でなければ所詮その程度だね。
 無論誰もがそんなに異常だと俺も困るから、普通かそれ以下の人間は、常識の範囲内で音楽を楽しんで頂きたい。無理と後悔のない範囲でね。ちょっと性格悪いかな?
 行く気がないなら行けなかったー、とか見たかったー、とか言うなってことだよ。自殺するときも生きたかったーって言うつもりか?

 2番手は誰だっけ。じ……誰だっけ?

 3番手、兼トリは舞奴。「まうやつ……?」だと思ってたんだけど、「まいど」でした。普通に考えたらそうですよね。
 80年代くらいの日本のハードロックって感じ。合ってるか? あの手の感じはよう知らん。
 初めて自前のマイクとマイクスタンド持ってきて、更に振り回す人を見た……マジクールだなアレ。絶対俺やんないけど。昔の奴らがあーゆーのカッコイイ!って思う理由は分かった。アレはカッコイイよ。
 あと4人のキャラも立ってるし、バンド!!って感じだったなー。なんつうかホント、テンプレだよ。ひねりもないし古臭いし。とにかく熱くて剥き出し、逞しい、っていう。
 でもインチキがないからね。そこはやっぱエネルギーになるんだよな。
 あ、音楽は全く好きじゃないです。アレで曲が良ければなぁ……ですよ。
 しかし40~50にもなってあのバイタリティとガッツはすごい。ああはなりたくないもんだ笑

 で、yugentは六月はライブをお休みして、レコーディング期間に入る。
 七月末に気合の入ったイベントに出さしてもらうんだけど、そこでまず数曲入りのEP、そして9月の自主企画で発売するアルバム製作に取り掛かるためだ。
 特にアルバム製作、4ヶ月前でも遅いくらいなんだよな……時間足りるかな。詳しくは語らんが色んな要素の各自締め切りがあって、早いうち早いうち、ってのがあるんだよ。そこはサラリーマンの仕事と何も変わらん。

 最近お酒とつまみとラーメンばっかり食ってるよ!よろしく!
スポンサーサイト